スピリチュアルヒーリング

ヒーリングによって本来の自分を取り戻します!そんなあなたを応援します。



時間を言い訳にしない

人間は、生まれてから死ぬまでの時間が限られています。どんな人間であっても時間は有限であり、その中で「自分が何をするのか」を選択し続けています。時間の使い方は、人の人生を決定します。自分はどのような選択をしているのか、一度立ち止まって考えてみても良いでしょう。


良く使われるフレーズとして、「~したいけど、時間がない」という言い方があります。その後に続く言葉は、「そのため、仕方がない」が多いでしょう。しかしこの言い回しをするとき、本当に時間が足りないからできない、という場合は少ないはずです。仕事などの都合でどうしてもできないというの場合は「~したいけど、時間が合わない」という言い方になるはずです。時間がないという言い方をするときには、時間を言い訳にしてそれよりも大事なことや、自分で興味のあることを選び取っているだけに過ぎません。大切なのは、自分に正直になることです。時間のせいにせずに「自分は○○よりも、△△をしたかったからした」と考えましょう。人間は、自分がやりたいことを選び取っているのです。選ばなかったことに対して言い訳をしていると、言い訳の癖がつきやすくなります。自分に言い訳をしていれば責任転嫁ができるために楽な状態ですが、何かを達成するときの妨げにもなりやすいでしょう。


また、「時間をつぶす」という表現も多く聞かれます。しかし時間は、人生で最も貴重なものです。つぶすための対象にしてはいけません。これは一種の暴力性の現れとも言えますし、間接的に自分を苦しめている状態とも言えます。時間の使い方で、どんな人間になるのかが決定されます。時間に振り回されるのではなく、自分が時間を選び取っているという考え方が大切です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です