スピリチュアルヒーリング

ヒーリングによって本来の自分を取り戻します!そんなあなたを応援します。



相談するなら早め早めに

スピリチュアル初心者は、悩みが深刻化してから、相談に行くことと思います。でも、それでは、救いようがない、もう間に合わないということにもなりかねません。

病気でも、早期発見が病気を治癒するかどうかの、カギを握っています。元気なうちに健康診断を受けた方がいいのと同じで、悩みのない日に鑑定を受けてみてはいかがでしょう。

何か問題が起こってからではなく、不幸が身に降りかかる前に、準備をしておいた方がいいという考え方です。占い師や霊能力者も、問題が重症化してから来られても、困ってしまいます。

いつでも気軽に立ち寄ることのできる、占いの店を、家の近くに数軒、見つけておくといいでしょう。カフェでお茶を飲むと同じように、仕事帰りにぶらりと寄って、相談をするような感覚で考えておくといいと思います。

また、悩みのない日に相談に行くのをお勧めするのには、他にも理由があります。相談者のエネルギーがクリアだと、霊能者には、未来が見えやすいのです。

相談者の悩み事が重症化していると、エネルギーの波動が乱れるといいます。なので、高位の存在とつながる霊能者には、未来が見えにくくなってしまうのだそうです。また、霊能者のエネルギーが汚れていても、相談者の未来は見えづらいといいます。

相談者も霊能者もお互いに、エネルギーがクリアな時の方が、正しい答えが出やすいと言えるでしょう。

問題が深刻化した相談者の鑑定をした後には、霊能者にも、負のエネルギーが降りかかっていると言います。そうした時、鑑定を終えた霊能者は、別の霊能者のところに行って、エネルギー調整をするのだそうです。

相談者は、何人もの鑑定をしてヘトヘトになっている霊能者のところに行くよりは、朝の早い時間に見てもらう方がいいと言えるでしょう。出張鑑定で、地方から来ている能力者なら、初日に見てもらいましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です