スピリチュアルヒーリング

ヒーリングによって本来の自分を取り戻します!そんなあなたを応援します。



スピリチュアルで幸せをつかんだ人

主婦だったFさんもスピリチュアルで人生が変わったうちのひとりです。Fさんは結婚前は大手企業で働くキャリアウーマンだったというパワフルな主婦。子育てが落ち着くまでは専業主婦として家庭におさまっていましたが、早く社会復帰したい、なにか社会のためになれる仕事がしたいと考えるようになった頃、スピリチュアルに出会いました。はじめは友人や知人の悩みをきいてあげる感覚で始めたチャネリングの学習がFさんの日常を変えるきっかけとなりました。チャネリングとは、民俗学者や人類学者ならば「シャーマニズム」という用語で分類するもので、神や宇宙人や死者などといった霊的なものと交信しながら情報伝達するスピリチュアルスキルです。チャネリングを行う人をチャネラーと呼びますが、Fさんはチャネラーとして第2の人生を歩んで幸せをつかんだ人です。チャネラーは通常の精神には由来せずに常識を超えた存在ですが、悩みを抱える人にとっては救世主とも言えるもの。相談者の守護霊や守護神などから言語にならない情報を受け取ってそれを言葉にして伝えるのです。Fさんはどんなに小さなことでもいいから悩みをかかえる人の助けになりたい、と使命を感じながらスピリチュアルキャリアを築きはじめたのです

スピリチュアルを実践しているのは個人だけではありません。最近は有名なサイトビジネスを手がける海外大手企業でも研修に瞑想を取り入れています。仕事時間中に瞑想することでリラックスしながら意識を集中させ、ストレスを軽減させたり仕事の効率性や創造性をアップさせようとするものです。スピリチュアルスキルを習得して、このようなビジネスの世界に進出するシピリチュアリストも増えているのです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です